自然の中で 外〜内〜外へと視線が抜ける


早いもので11月も最終日ですね。今日は短い時間でしたが蓼科のアトリエへ。

先日、別荘を計画中の施主さんと打合せをしていて「蓼科のあの視線が抜ける感じが好きです」という重要なキーワードをお聞きしました。

計画中の敷地をイメージしながら、外〜内〜外のつながり方について考えてみました。

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> http://www.h-a.jp

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> http://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> http://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> http://www.h-a.jp/process