木曽路の家(木曽町)上棟しました

木曽町で工事中の住宅「木曽路の家」が上棟しました。

敷地は、南と北の二方向に開放感があり、東西の隣家は接近しています。自然の光や風を室内に導入し、またプライバシーの守られた空間でありたい。そのために2階をリビングにした家です。

上棟後に2階に上がってみると、設計段階に想定していた景色が目の前に現れました。開口部の大きさや高さ、そして2階テラスの手すりの高さなどを、施主さんといっしょに確認しました。

 

最近は雨が多くてなかなか工程通りに進みませんが、竣工に向けてこれから木工事が本格的に進んでいきます。建築主のSさん、上棟おめでとうございます。工事に携わっていただいている現場監督さんや大勢の職人さん、引き続きよろしくお願いいたします。