さようなら MINI COOPER

事務所のクルマとして活躍してきたMINI COOPER CLUBMAN。北の街から南の街まで、長野県内の仕事場(建築設計の打合せや現場監理)へと駆け抜けてきました。突然ですが、お別れすることになり最後のランとなりました。

パッパーホワイトのドノーマル仕様。唯一ドアミラーカバーをブラックジャックに変えてありました。デザイン+機能+パッケージングはとてもユニーク。特有のドア・コンセプトで、右側のクラブドアはあまり使いませんでしたが、リアのスプリットドア(観音開き)は便利でした。

ノントラブルでよく仕事をしてくれました。たくさんの思い出をありがとう。乗り継いでくれることになった知人のもとへと旅立って行きました。まだまだ元気でがんばってね!

ローバーミニは1959年8月26日に誕生。2001年にはBMWミニとなり、先代のクラシックミニのコンセプトが受け継がれています。

YOUTUBEのMINI公式アカウントでは、↓ 55周年を記念した動画を公開中です。