地鎮祭「たてしな森の家」茅野市

茅野市蓼科高原に建つ住宅「たてしな森の家」
地鎮祭が執り行われました。180413
伐採工事をすでに終えて、この日に向けての準備をしてきました。

樹木がなくなると敷地が広くなったように感じます。
見上げると青空が爽やかです。
風が心地いいです。

式の後、建物の配置、設計GLのレベル設定、ガレージと住宅本体との位置関係を、施主さん現場監督さんと共に確認しました。何本かの伐採を追加でお願いすることにもなりました。

その打ち合わせ中に、偶然にも中部電力さんが現地確認に来ました。引き込み電柱を立ててもらう予定ですが、その詳細を関係者が皆そろっている状態で確認することができてラッキーでした。

これから樹木の伐根と表層落ち葉類の整地を行い、その後基礎工事へと移行していく予定です。
設計完了時のブログ ⇨ https://www.h-a.jp/blog/13734.html

蓼科原村八ヶ岳エリアで別荘を設計する建築設計事務所

たてしな森の家 地鎮祭

建て主のNさん、着工おめでとうございます。
施工会社さん、秋の竣工に向けてよろしくお願いします。

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process