竣工しました「ヒュッゲに暮らす家」原村

長野県 諏訪郡 原村 しらかば平の住宅「ヒュッゲに暮らす家」が竣工しました。

春の地鎮祭の日にはまだ雪が残っていました。原村は四季の移ろいがとても美しい場所です。

恵まれた自然の中での暮らし、そしてヒュッゲな暮らしをイメージしながら、住空間をつくる上で基本中の基本とも言える、環境・敷地・建築の3要素の関係性について、建主さんと一緒にじっくりと検討を重ねました。

環境について。静かな高原で、敷地の脇には桜並木があり小川が流れています。そして2階レベルからは遠くの山並が見えます。空も綺麗です。

敷地について。周辺には住宅や別荘が点在しています。敷地内には広葉樹が育っています。陽の入り方や風の流れ方は場所により特徴があり、時間や季節によって違った味わいがあります。建築と外部空間の向き合い方が重要でした。

建築について。建物の内と外、住宅とガレージ、1階と2階、皆の場所と個の場所、近くの庭が見える場所と遠くの景色が見える場所、メイン動線とサブ動線。多くのことを判断をしていく上で、敷地の持っている力が手がかりになりました。

自然環境の中で、敷地の中で、家の中で。それぞれの居場所のもつ意味を考えた家づくりでもありました。

原村 ヒュッゲに暮らす家

南外観 2階リビングは南北に大型開口部をもつ

原村 ヒュッゲに暮らす家

北外観 平屋部分はガレージ

原村 ヒュッゲに暮らす家

1階 ギャラリー

原村 ヒュッゲに暮らす家

2階 リビング

原村 ヒュッゲに暮らす家

サークル動線の要となるキッチン

建主のSさん、ご竣工おめでとうございます。
春の植栽工事を楽しみにしております。
施工会社の現場監督Kさん、大変お世話になりました。
そして工事に携わっていただきました大勢の皆様方に御礼を申し上げます。

 

【 林建築設計室  INFORMATION 】
★ 公式サイト  https://www.h-a.jp/
★ ブログ 林隆ブログ(日々の活動やお知らせ)https://www.h-a.jp/blog
★ ブログ 蓼科アトリエ便り(蓼科高原の日々の様子)https://www.h-a.jp/tatesina
★ ブログ ただ今進行中(設計中・工事中の進行状況) https://www.h-a.jp/process
★ facebookページ   https://www.facebook.com/ha.japan/
★ Instagram   https://www.instagram.com/hayashi_architects/