設計が完了しました「森の展望コテージ」茅野市蓼科高原

茅野市蓼科高原で計画中の別荘「森の展望コテージ」
実施設計が完了しました。
春の着工に向けて、現場では伐採工事と造成工事(駐車スペース)を終えています。

前面道路から見下ろすような傾斜地に、2階建て建物を計画しました。
設計上のキーワードは「展望」。
広い敷地のどの場所に、どの高さに、どの方向へ向くのがベストか、配置の検証を繰り返しました。敷地へ何回も訪れて、歩いて上り下りすることでイメージを徐々に膨らませました。

建築的には、2階に玄関と居間空間、1階に個室と水廻りという構成で、それぞれの場所からの見晴らしを意識したゾーニングになっています。玄関へ至る展望ブリッジと屋根付きの展望テラスは、浮遊感のある空間で、傾斜地ならではの遊び心満載です。

寒くて雪の多い地域ですが、冬も快適に過ごせるように温熱性能を高め、メインの輻射暖房(パネルヒーター)とサブの薪ストーブを装備。

事前に敷地内の伐採をしたことで、遠くの山並みと空がよく見えるようになりました。夕焼けが実に美しいです。

森の展望コテージ 蓼科高原

森の展望コテージ 蓼科高原

 

【 林建築設計室  INFORMATION 】
★ 公式サイト  https://www.h-a.jp/
★ ブログ 林隆ブログ(日々の活動やお知らせ)https://www.h-a.jp/blog
★ ブログ 蓼科アトリエ便り(蓼科高原の日々の様子)https://www.h-a.jp/tatesina
★ ブログ ただ今進行中(設計中・工事中の進行状況) https://www.h-a.jp/process
★ facebookページ   https://www.facebook.com/ha.japan/
★ Instagram   https://www.instagram.com/hayashi_architects/