工事現場の状況は・・・

3月の第1週ですが、信州松本はまだまだ寒い日が続いています。工事進行中の住宅の各現場の状況ですが、

庭を囲む平屋 (茅野市)は 来週の上棟に向けて準備中です。

 

 

庭を囲む平屋

 

土間を囲む家 (松本市)は 上棟後約1ヶ月が過ぎました。大工さんによって木工事が進んでいます。

 

光を呼ぶオープンフロア (松本市) は木工事の最終段階。木工事が終わると次は仕上げ工事へと移行していきます。

 

今日は住宅を設計中の施主さんと事務所で打ち合わせをしました。実施設計の最終段階で、設計コンセプトに基づいて建物の名称について相談をし、「小さなコートハウス」ということになりました。「小さな」にはいろいろな想いが込められていますがそのことについてはまた後日。