広葉樹無垢材の家具

住宅や別荘で使うダイニングテーブルを、製作家具の作家さんに依頼するケースはよくあります。
蓼科のアトリエのテーブルもその一例です。

春に着工予定の別荘では、キッチンの天板に広葉樹の無垢板を使う予定です。
樹種によって質感や色調に個性があります。
多くの樹種の中から選ぶこともできて、それも楽しみのひとつですね。

写真は、
「蓼科のアトリエ」の工事をしていた当時(2015年2月)のブログから。
36種類の木材で36段の飾り棚をつくります

広葉樹の無垢板

広葉樹の無垢板

 

【 林建築設計室  INFORMATION 】
★ 公式サイト  https://www.h-a.jp/
★ ブログ 林隆ブログ(日々の活動やお知らせ)https://www.h-a.jp/blog
★ ブログ 蓼科アトリエ便り(蓼科高原の日々の様子)https://www.h-a.jp/tatesina
★ ブログ ただ今進行中(設計中・工事中の進行状況) https://www.h-a.jp/process
★ facebookページ   https://www.facebook.com/ha.japan/
★ Instagram   https://www.instagram.com/hayashi_architects/