すみだ北斎美術館 これは不思議な建築ですね

すみだ北斎美術館を見てきました。
2016年11月の開館で、設計は妹島和世氏です。

外観はスリットにより分割され、そのスリットが地上部分の四方にあることから、
どこからでもアプローチでき通り抜けることもできる外部通路になっています。

外壁に使われている淡い鏡面のアルミパネルは、何とも不思議な雰囲気を醸し出しています。
建物に近づいていくと、一瞬、錯覚をしました。
遠くの空と海を眺めているような風景(アルミパネル)の中に、
三角の建築(スリット部分)が建っているかのような・・・。
建築家の狙いどおり、というですね。

 

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process