竣工しました 軽井沢の別荘「大きな木かげ」

軽井沢町の別荘「大きな木かげ」が竣工しました。181208

敷地内の広葉樹が大きく育ち、夏は木陰ができて心地よい風が流れていました。
周辺の豊かな自然環境に溶け込み、家の中にいるけれども外にいるような感覚になれる、まさに新たなもうひとつの木陰を創るようなイメージの建築を目指しました。

深い軒の切妻屋根、重要な方向に向く大きな開口部とバルコニー、外壁の板張り、壁と開口部の対比などが外観の特徴になっています。2階のリビングは、東西方向に貫く大型開口部を設けることにより、森の中に浮いているような気持ちになれます。

総2階の長方形プランで、4隅のコーナー部分8箇所には重要な機能を持たせています。階段、ワークコーナー、一帖ソファーコーナー、薪ストーブ置場、そして各収納。そこにあえて開口部を設けないことは構造的にも有効で、空間的には落ち着く演出ができました。

自然の素材にこだわることも、設計上の大きなテーマでした。
竣工時に建主さんから「化学物質の匂いがまったくしないです」とのお言葉をいただくことができて一安心でした。

軽井沢の別荘設計

シンプルな切妻屋根

軽井沢の別荘設計

東西に貫く開口部

軽井沢の別荘設計

浮遊感のある2階リビング

軽井沢の別荘設計 サニタリー

サニタリーと個室

建主のTさんNさん、ご竣工おめでとうございます。
これから迎える冬も暖かく過ごしていただけると思います。
施工会社のNさん、大変お世話になりました。
そして工事に携わっていただきました大勢の皆様方に御礼を申し上げます。

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process