ベルックス天窓のガラス破損 → 無償で点検と交換

林建築設計室の事務所の2階には、天窓(トップライト)が2台あります。
2002年の竣工以来、採光と通風が確保できてとても有効に機能しています。

12月のことですが、突然ドーンという大きな音ととも、ガラスが割れてしまいました。

私は、寿命と自然現象によって起きたこと、と思ったのですが、長岡君がベルックスというメーカーさんに相談したところ、ペアガラス間のガス(アルゴン)が抜けることにより内側ガラスにヒビが入る現象が起きた、ということが判明しました。製造期間1997年から2002年の一部の製品ですが、無償点検と不良品については無償でガラス交換をしてくれることになっていました。

破損したのが12月12日、その後メーカーさんとの電話とメールでのやり取りを経て、20日に交換工事をしてくれました。丁寧で素早い対応に感謝しています。16年も前に製造されたペアガラスに対応してくれていることに、むしろ驚いています。さすが世界40カ国以上で販売をしている国際企業ですね。  

詳しくは、日本ベルックスのサイト「お詫びとお願い・ガラスの破損」をご覧ください。
https://www.velux.co.jp/help-and-advice/pane-warning
もし該当する天窓(トップライト)が設置されている方は、お問い合わせをしてみてください。

 

ベルックスの天窓 ガラス破損状況

(ビフォー)ベルックスの天窓 ガラス破損状況

ベルックスの天窓 ガラス交換工事

(アフター)ベルックスの天窓 ガラス交換工事 屋根の上からの工事でした

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process