信州の建築家とつくる家『あるしてくと』 ついに発刊!

信州の建築家とつくる家『あるしてくと』
オーダーメイドの家を建てたい方のための家づくりマガジン。
ついに創刊! ぜひご覧になってみてください。

 

詳細・購入は、↓オフィスエムのホームページ
http://o-emu.net/archives/14431.html

 

(オフィスエムのホームページより)                       ハウスメーカーでもなく、工務店でもなく、〝もっと自分らしい居心地のよい家〟をオーダーメイドで建てたい方のための家づくりマガジンがついに創刊!

信州在住33人の建築家による実例をみながら「理想の家づくり」のイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか。 2012年まで刊行していたJIA長野県クラブ(日本建築家協会長野県支部)発行の『信州の建築家とつくる家』シリーズの発展版です。

〝あるしてくと〟とは フランス語で建築家の意味
「Architecte」と書きます
施主に寄り添って家を建てるのが建築家のよいところ
「あるしてくと」から建築家の魅力を感じていただけたら幸いです。(本誌より)

〈CONTENTS〉
・藤森照信インタビュー 建築はおもしろいのである。
・はみだす建築「看板建築」
・頼んで大正解!建築家との家づくり
・建築家との家づくりQ&A
・信州の木で家を建てよう!
・建築家33人の家づくり
・ネアンデルタールの火 小池雅久
・ぺぺ中嶋のサウンドスケープ劇場 今夜、いつものバーで

 

 

82b2cb07a35a4ba8c7ec3aded8e11f72-346x500

 

林建築設計室で設計監理をさせていただいた「階層の家」が掲載されています。    地形の特性を生かしたスキップフロアーで、多様性と遊び心が溢れた居住空間。既存の石垣や池、眺望や木々、あらゆる自然との共生をかなえた家です。

 

 

 

IMG_22542

 

IMG_2255