上棟しました「重なる軒の家」松本市

松本市で工事中の住宅「重なる軒の家」が上棟しました。(11/29)

平屋部分と2階建て部分の接点で深い軒下空間が重なり合い、そこを起点に軽快な動線が展開しています。

家の中をグルグルと歩きながら、住宅・離れ・庭の関係性や、視線の抜け方を確認することができました。

とっても寒い日が続いていますが、来春の竣工に向けてこれから木工事が本格的に進んでいきます。
建築主のT
さん、上棟おめでとうございます。
工事に携わっていただいている現場監督さんや大勢の職人さん、引き続きよろしくお願いいたします。