富士見町の別荘が竣工しました「八ヶ岳を一望する家」

諏訪郡富士見町で、春から工事をしていました別荘「八ヶ岳を一望する家」が竣工しました。

目の前に八ヶ岳の全貌を望むことができる、絶好のロケーションです。

建築主のWさん、ご竣工おめでとうございます。
設計から工事中までお世話になりまして誠にありがとうございました。
スカッと晴れた日にぜひお伺いしたいです。今後ともよろしくお願いいたします。

施工会社の現場監督Kさん、そして工事に携わっていただきました多くの皆様方
大変お世話になりました。
今後のメンテナンス等も、引き続きよろしくお願いいたします。

傾斜地を有効に活用できる断面計画により、床レベルは3層になっています。
眺望を最優先して一番高いレベルに居間を配置しています。

 

屋根付きのデッキ空間は居間と横並びになっていて、半屋内空間として大活躍しそうです。

この現場の近くには、以前設計をさせていただいた
黒い箱の家
ゆるく仕切る家
があります。

林建築設計室 公式サイト https://www.h-a.jp/
林 隆 ブロブ https://www.h-a.jp/blog
ブログ 蓼科アトリエ便り https://www.h-a.jp/tatesina
ブログ ただ今進行中 https://www.h-a.jp/process