製作家具の取り付け「住み継ぐ家」松本市

松本市内で工事中の住宅「住み継ぐ家」

工場で製作された家具が現場に搬入され、取り付けがはじまりました。
長さのある家具は、分割された状態のものを現場で組み立てていきます。

設計段階で収納計画を検討し、製作家具の方向性が平面図や展開図に表現されます。
機能性、デザイン、コストのバランスが重要です。
その後の現場段階では、施工図に基づいて詳細寸法そして素材や色調の最終確認をします。
ひとつの家具が製作されて定位置に納まるまでには、何段階ものプロセスを経て完結します。

住宅別荘の設計 長野県松本市の設計事務所

引き出し収納棚

 

住宅別荘の設計 長野県松本市の設計事務所

キッチンバックの収納

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process