スロープ部分の床仕上げは「麻の天然床材」

現場で打合せをしました。
現場監督さん、大工さん、塗装屋さん、板金屋さん、断熱工事屋さんと。

ちょうど外壁の断熱工事中でした。外張りの付加断熱を施します。

 

板金屋さんと現場監督さん。
特殊なサッシ納まりのため、外壁との接点部分の板金納まりを検討中です。

 

FIXガラスがはまる部分には、板金の雨押えが入ります。板金工事の採寸ができる状態になりました。

 

工務店さんが床材のサンプルを用意してくれました。麻の天然床材です。
外壁の板材と並べてみてみて色の対比を確認。

 

床仕上げに「麻の天然床材」を使う場所は、スロープ状のギャラリー空間です。
一番心配だったことは、床の滑り。実際に歩いてみましたが、OKです。

 

木部の塗装サンプル。コーティングコーポレーションの佐藤さん、ありがとうございます。
透明のクリアー塗装か、顔料を少し混ぜて調合色にするか、悩むところです。

林建築設計室 公式サイト https://www.h-a.jp/
林 隆 ブロブ https://www.h-a.jp/blog
ブログ 蓼科アトリエ便り https://www.h-a.jp/tatesina
ブログ ただ今進行中 https://www.h-a.jp/process