発見!可愛らしい小屋

先日クルマで移動中、可愛らしい小屋を発見しました。
雪道で立ち往生した時の脱出用に使う「砂」の保管庫ですね。

鳥居峠を境に、長野県側はプラスチッック製(スチール製?)のケースですが、群馬県側はこれでした。
最小限の部材でシンプルに構成された矩勾配の小屋、落雪対策も万全です。

実は現在計画中の建築とプロポーションが似ていて、思わずクルマを停めて撮ってしまいました。

住宅別荘の設計 長野県松本市

小屋

スタディー模型

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process