上棟しました「八ヶ岳連峰を望む家」茅野市

茅野市内で工事中の住宅「八ヶ岳連峰を望む家」
上棟しました。

いよいよ木造の軸組が姿を現しました。
大工さんたちが手際よく着々と工事を進めてくれています。ありがとうございます。

2階建ての部分と平屋の部分とで構成され、その接点を低い軒が結ぶデザインになっています。

上棟時には、建物を遠くからそして近くから眺めてみます。更にいろいろな角度からも。
この場所で、この敷地で、どんなスケールの建築なのか、風景の中でどのように見えるのか。
設計の段階で建主さんといっぱい話し合ったことが思い出されます。

外部足場と仮囲いが外れて仕上がった状態が見えるのは、春になり暖かくなってくる頃です。
工事中には何回も現場へ通いますので、目の前に広がる八ヶ岳連峰の力強い姿を見ながら季節の移ろいを楽しみたいと思います。

上棟

住宅別荘の設計 長野県松本市

八ヶ岳をバックに

建築主のKさん、上棟おめでとうございます。
施工会社さん、寒い毎日ですが引き続きよろしくお願いします。

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process