夜の打合せが続きました

今週末は、夜の打合せが続きました。お忙しい中、関係される方々には都合をつけていただきまして、ありがとうございました。

木曜は、工事中の住宅「木曽路の家」の現場打合せ。建築主さんにはお仕事を終えた後、現場へ来ていただき、現場監督さんといっしょに打合せをしました。メインの議題は、発注のタイミングに伴い、屋根材の色、サッシの色、浴室の詳細についてです。設計段階から建物全体の色彩についてはイメージしていましたので、念のための最終確認という位置づけでした。それと上棟式について。

金曜は、これから着工する住宅「重なる軒の家」の工事請負契約の立会いでした。契約の後、建築主さん、施工会社さんと地鎮祭について打合せしました。

( ↑ 重なる軒の家 完成予想模型)

土曜は、あるプロジェクトの住民説明会がありました。多くの住民の方に計画の趣旨をご理解いただくための会で、貴重なご意見もいただきました。

林建築設計室は、8月13日(水)〜17日(日)まで夏期休暇をいただきます。休み前のあと2日間、パワー全開でいきます。