設計が完了しました「白馬 森の隠れ家」白馬村

長野県北安曇郡白馬村で計画中の別荘「白馬 森の隠れ家」
実施設計が完了しました。

敷地の周辺には別荘が点在し、地形は緩やかに傾斜しています。
配置計画として、道路に対して建物の角度を少し斜めにすることにより、静かな森と向き合うことができるようにしました。

隠れ家のようなコンパクトな建築をイメージしています。
必要な機能と空間の大きさについて検討を重ね、総2階の合理的な建築になりました。

シンプルな切妻屋根で雪は東西面に落とし、両妻面の雪が落ちない場所に機能を持たせています。
最も基本的な構成です。道路側の北側妻面には象徴的な玄関を、森に向かう南側妻面には大きな開口部と屋根付きのバルコニーを設けて内と外を繋いでいます。

白馬村も今年の冬は例年より雪が少ないようです。
春の着工に向けて施工会社の見積もり、そして役所への申請手続きをしています。

白馬 別荘設計

白馬 森の隠れ家

 

【 林建築設計室  INFORMATION 】
★ 公式サイト  https://www.h-a.jp/
★ ブログ 林隆ブログ(日々の活動やお知らせ)https://www.h-a.jp/blog
★ ブログ 蓼科アトリエ便り(蓼科高原の日々の様子)https://www.h-a.jp/tatesina
★ ブログ ただ今進行中(設計中・工事中の進行状況) https://www.h-a.jp/process
★ facebookページ   https://www.facebook.com/ha.japan/
★ Instagram   https://www.instagram.com/hayashi_architects/