地鎮祭「CASA 110°」安曇野市

安曇野市内の住宅「CASA 110°」、地鎮祭が執り行われました。

敷地の特性を活かすために、L字型の細長い平面形が110°にふれています。
いつも地鎮祭の時には、白いテープで建物の位置がおとされていますので、
内からの見え方、外からの見え方をイメージしながら、地面をぐるぐると歩き回ってみました。

建築主のMさん、着工おめでとうございます。
施工会社さん、来春の竣工に向けてよろしくお願いいたします。

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> https://www.h-a.jp/

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> https://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> https://www.h-a.jp/process