竣工しました「街角のコートハウス」松本市

松本市の住宅「街角のコートハウス」
市街地に建つ2階建ての家が竣工引渡しとなりました。

周囲にはビルが建ち並んでいます。敷地は大きな交差点に面しています。道路の工事(配管更新、歩道整備、電線地中化)が行われています。そして生活のほぼすべてが徒歩圏内という立地です。

この敷地には以前は3階建ての建物があり、施主さんは現地建て替えを選択しました。
敷地内に駐車スペースや自転車置き場を確保したい、道行く人や車に対しプライバシーを守りたい、周辺のビルが気にならないように、そして自然の光や風を感じながら暮らしたい。施主さんと私の共通の願いでした。

交差点の角に面する場所に、象徴的な自立壁を設けることによって、その壁の内側に豊かな外部空間(1階の中庭、2階のテラス)が生まれました。その壁に囲まれた外部空間に各居室が面して、玄関ポーチや外階段も関連付けています。内と外の領域区分、視線のコントロール、光や風の導入という視点から、敷地全体をフルに使って室内空間と外部空間を同時に考える家づくりでした。

街角のコートハウス 松本市

街角のコートハウス 松本市

中庭(玄関ポーチ 〜 外階段 〜 2階テラス)松本市 コートハウス

中庭(玄関ポーチ 〜 外階段 〜 2階テラス)

2階のテラス 街角のコートハウス 松本市

2階のテラスから中庭を見下ろす

2階の居間 街角のコートハウス 松本市

2階の居間

 

建主のTさん、ご竣工おめでとうございます。
お引越しも一段落された頃でしょうか。大変お世話になりましてありがとうございました。
施工会社の現場監督さんをはじめ、工事に携わっていただきました大勢の皆様方に御礼を申し上げます。

 

【 林建築設計室  INFORMATION 】
★ 公式サイト  https://www.h-a.jp/
★ ブログ 林隆ブログ(日々の活動やお知らせ)https://www.h-a.jp/blog
★ ブログ 蓼科アトリエ便り(蓼科高原の日々の様子)https://www.h-a.jp/tatesina
★ ブログ ただ今進行中(設計中・工事中の進行状況) https://www.h-a.jp/process
★ facebookページ   https://www.facebook.com/ha.japan/
★ Instagram   https://www.instagram.com/hayashi_architects/