竣工しました「つながる和の住まい」安曇野市


安曇野市の住宅「つながる和の住まい」が竣工しました。171014

周囲の田んぼの稲刈りも終わり、秋の空と北アルプスが綺麗に見えます。
春から秋にかけての季節の移ろいを感じながら、現場では着々と工事が進めれました。

「つながる」というキーワードをテーマとして捉え、地域(周辺環境)の中でのあり方、敷地と建築、内と外、部屋と部屋、人(家族)と人(来客)、というような関係性について考えながら最終案に至りました。2つの回遊動線は重要な役割を果たしています。

椅子とテーブルでの暮らしをベースにしながらも、くつろぐ場所は畳敷きの茶の間でそこには縁側もあります。茶の間や食堂につながる土間空間、そして玄関につながるガレージは、深い軒に覆われています。

シンプルな切妻屋根は平屋の部分と2階建て部分によって構成され、南と北の両側に下屋を設けることにより軒先ラインを低くおさえています。

建て主のYさん、ご竣工おめでとうございます。
お引き渡しの当日、早速一泊していただいようで、ご丁寧なメールをありがとうございました。

施工会社さんそして現場監督のTさん、大変お世話になりました。
そして工事に携わっていただきました大勢の皆様方に御礼を申し上げます。

 

INFORMATION

★ 林建築設計室 公式サイト
>> http://www.h-a.jp

★ 林隆ブログ 「豊かな暮らし・上質な暮らし」
建築家 林隆の日々の活動や、お知らせなどを綴っています。
>> http://www.h-a.jp/blog

★ ブログ 「蓼科アトリエ便り」
蓼科高原のアトリエから、日々の様子をお伝えします。
>> http://www.h-a.jp/tatesina

★ ブログ 「ただ今進行中」
林建築設計室が手掛けているプロジェクトの、設計中工事中の様子をお伝えします。
>> http://www.h-a.jp/process